スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

朝の顔

2006.02.22 *Wed
急に寒くなったせいか家のインターネットの調子が悪い
(関係無いかな…)
書きこまないうちに「VALENTIN'S DAY」が過ぎ去ってた。
カナダのバレンタインデーは女の子からだけじゃなく男の子からも花をおくるという感じ。
さらに家族や友達にもチョコをあげたりする、けれど義理チョコはないらしい(笑)
当日は花屋さんの前で悩んでいるGUYがとっても可愛らしく見えた。
私はというと友達とcafeのオーナー、レギュラーカスタマーにはチョコをソーサーに添えた。
みんなもsweetな日“だった”こととを祈りつつ。

さてさて今回はBLENZの状況、
当初一緒に働いていたRyanが辞め、フランス人の女の子と働いていたものの1週間後
…彼女が来ない。はい、辞めてしまった(泣)
結構、フランス語にも興味が沸いてきたころだったのに。残念。

そして今、アメリカ生まれのMalcomと2人でOPEN、朝はまだまだ暗いから男の子なので頼もしい。
Malcomはプロデューサーのついたバンドでドラムをやっていて仕事の後は毎日練習の日々。
若そう…とは思ったものの、はい21歳。
SHOPのBGMでリズムをとるMalcomにつられつつ歌詞はともかく鼻歌の響きあう朝のBLENZ。
BLENZを始めて1ヶ月半、少しずつBLENZの朝の顔になっている。
オーナー夫婦のHenryとPeggyも良くしてくれている。
BIG NEWSとの両立で少し忙しいけれど英語環境ということだけではなく色んな人に会える
この環境は私にとって貴重

そんな環境で毎朝マフィンやベーグルを並べ、私の最高の時間「コーヒー豆をひく時」に
幸せを感じつつ明日も早起き早起き

※ちなみに今年はこんなラッピングお手製のバレンタインチョコでした
valentine1.jpg

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kinioki



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © Kinioki's café All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。