スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

Japan's Shame

2009.08.16 *Sun
バンクーバーのフリーペイパー「Georgia Straight」
8月13日-20日号の一面に日本の恥という大きな文字
georgia straight

近日公開するドキュメンタリー映画The Coveに関する記事
これは日本の和歌山県の捕鯨の町、太町(たいじ)という町でイルカの大量虐殺が
行われ、そのイルカの肉は鯨の肉として市場で売られている
という内容

カナダではテレビのゴールデンタイムに取り上げられるほど大きな話題になってる。
不思議なことに日本のメディアでは全く取り上げられていない。(何でだろう・・・)

実際私もGeorgia Straightで記事を読んだ後ネットで検索すると虐殺の映像にヒット
ビデオは残酷に見えるように編集はされているとは思うけど目を疑う映像
ただ、この短いビデオだけでは十分な情報がないと思ったし、何よりこのビデオだけが広まってしまうのは日本人として悲しいのでもう少し調べてみようと思った。

Georgia Starightの記事に対して日本領事館は「日本の岩手、静岡、沖縄、和歌山では伝統的にイルカを食べる習慣があり、日本政府としてはそれぞれの国や地域の伝統的食文化をお互いに理解するべきだと考えている」という見解を出している。

確かにそれぞれの国や地域で食文化に違いがあって、相互理解が必要、私もそう思う。
私たちにとっては抵抗のない牛肉や豚肉は一部の地域、宗教では食べないし、逆に日本では考えられない動物を食用としている地域だってある。

ただ、今の時代、日本の伝統的食文化だからという理由を掲げて海外からの非難を無視することはできない。
何よりこれだけ食べ物があふれる日本で、あえて国際的に保護されている動物を乱獲することは私たちも考え直さなければならないと思う。
記事の中に「日本政府、メディアは事実を隠している」とあったように、これだけ海外と国内の情報に温度差があれば、それが事実隠蔽と見なされてしまうのも当然。
The Cove、カナダでの公開は今月21日、これを機会に日本でもその地域を非難するだけではなく、事実を受け止めて今後どうすべきか検討するべきだと思う。

もちろん、私も海外だけの情報にたよらず日本国内の情報も踏まえて考えたい。


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kinioki



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © Kinioki's café All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。