スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

EAST OF CANADA -OTTAWA-

2007.08.06 *Mon
バンクーバーの短い夏はあっという間に折り返し地点を過ぎて秋(=雨季の始まり)に近づくこの恐怖感。といってもまだまだ暑くていい天気、楽しまなきゃ~。

はい、やっとカナダ東部の旅 第二弾

3日間のトロントを満喫してカナダの首都オタワへ

20070819112519.jpg 先が見えないくらい広い畑、牛や馬、そしてお気に入りの“シリアル”にはしゃぎながら5時間後にやっとオタワに到着
カナダ最大の都市トロントとは違う独特の雰囲気を持つオタワ。 英語圏とフランス語圏を二分する位置にあり歩いているとフランス語も頻繁に耳にする。
首都とはいえトロントのような大都市ではなく、かつバンクーバーとも違う“独特の雰囲気”を持つ街


DowntownはcafeというよりはCafe Barが多く、朝はコーヒーを楽しみ、その後はビールで乾杯といったスタイル。(それ、最高でしょ
ほとんどのCafeBarにはパティオがあって路上パフォーマンスやライブを楽しむことができる

というわけでオタワの3日間はそんなライフスタイルを満喫

Byward Market
毎日通ったByWard cafe、大好きなギリシャサラダにパニーニ、そしてコーヒー。
20070802100307.jpg








Parliament Building(国会議事堂)
オタワのシンボルでありカナダの象徴でもある国会議事堂。
ヨーロッパ系の重厚な建物で見ているだけでクラッシックな気分にさせられる。
20070806151738.jpg 20070806151851.jpg


National War Memoroal(戦争記念碑) Rideau Canal
20070806151928.jpg 20070806151758.jpg

MUSSEL
オタワで一番感動した“食”といえばこれ!
オイスターのチーズ焼きトロントの生牡蠣も最高だけどチーズ焼きもあぁーうまい
そしてムール貝の食べ放題(シーフードのみで満腹
20070819114819.jpg 20070819114847.jpg


のんびり過ごしたオタワ、この雰囲気肌に合うわぁ~というくらい心地よい3日間。
オタワいい街でした!
さぁ、次回はいよいよ最後の地モントリオールへ



COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

そこのパニー二俺も食べた記憶が!!w
てかムール貝たべたいよ~こっちシーフードがむちゃくちゃ高くて毎日アボガドばかり食べてます(>_<)
2007/08/19(日) 14:03:37 | URL | junya #- [Edit
首都…
首都ってオタワだったんだぁ~。(笑)

おいしそうな物沢山食べてますね!
牡蠣くいてぇ~。
2007/08/19(日) 15:27:22 | URL | nabe #- [Edit
junya
え、本当?いいcafeでしょ!!
ムール貝も美味しいよね、ふふふふ。
そっち高いんだ~、海にかこまれてるのにね。
2007/08/20(月) 13:15:15 | URL | kinioki #- [Edit
nabe
あぁ、やっぱり、私もカナダに来るまで首都はトロントだと思ってたよ。。。苦笑。
静岡県民、いっぱいシーフード食べてるでしょ?!
2007/08/20(月) 13:17:11 | URL | kinioki #- [Edit
aya、牡蠣好きなんだね。
笑えるくらい食べてるし・・・。

パニーニおいしそう!
おなかすいてきたなぁ。
2007/08/20(月) 17:22:33 | URL | LISA #- [Edit
うん、笑えるくらい食べてきた~笑。
なんだか旅行にくと食欲が増す(楽しいからかしら?)
LISAの夏休みはどうだった?楽しんだ???
2007/08/21(火) 05:47:33 | URL | kinioki #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kinioki



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © Kinioki's café All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。