スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

二度目のバンクーバー

2007.03.07 *Wed
2007年 3月4日 バンクーバーに降り立つ

見慣れた空港、窓からはいつもの景色。
迎えに来てくれたJackye夫妻と会い、帰国の時と同じ荷物を同じ車に積み込む。
「私、ここを離れてたんだ。日本に居て日本から今日来たんだ。」

つい10時間前の日本の成田空港。
あっという間に過ぎた2ヵ月半、でも大きな大きな二ヵ月半。

住み慣れた、私という存在を残してきた場所に行く。
2年前のような何もわからない不安はない。
けれど心の奥から寂しさがこみ上げる、それを抑えながら空港のエスカレーターを降りた。

荷物を部屋に置き、そのままBLENZへ足を運んだ。
知っている暖かい笑顔が並ぶ、沢山のハグ。
変わらない場所、人、私の場所がそこにあった。

帰り道、バス停に居る私。
「私、昨日もここにいたんじゃないかな」
「日本に居たのは夢だったのかな」


現実に戻ってきた、そんな不思議な感情をもちながらバスに乗る。
昨日まで乗ってたのは井の頭線なのに。

家に着いて夜が来ると抑えていたものが急に溢れてきてた。
実家から出発した時のバスの中、日本から発つ時のエスカレーター、そのときの光景が頭の中を行ったり来たり。

初めてのホームシック

刺激のある毎日だったVANの生活、目を輝かせていた自分の中には肩肘張った頑張る私が居て、いつの間にか沢山の鎧を身につけていたみたい。
それを日本で全部脱いできてしまって、今は弱さが少し見え隠れしてる。

でも、今度はそんなに沢山の鎧は要らない気持ちの余裕を持とうと思う。
前はFIGHTERみたいだったからなぁ。
足遅いのに突っ走ってきて、最後クタクタ、そんなふうにならないように。
当たり前の安心感や幸せを知った日本の2ヶ月半は少し私を成長させてくれたような気がする。


だから今回のVAN生活はまた一つ大きな経験になると思う。
懲りもせず、今回も綴っていきます、このcafeで。



COMMENT (5)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

COMMENT

突っ走ってると成長してるのわかんないんだよ~
日本の2ヶ月半でそれがわかったんだよ!
次はしっかり自分の足で日本に上陸してきて
下さい。

胸を張って・・・
2007/03/07(水) 21:44:24 | URL | shin #- [Edit
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2007/03/08(木) 00:52:21 | | # [Edit
shin
そうだったのかもね。
日本に帰ったことで、日常にあって決して特別ではないけれど本当に自分にとって大切なことがわかった気がする。それをそっとわからせてくれたことに感謝。胸を張って自分の足で^^;上陸できるよう頑張る^0^
2007/03/08(木) 07:56:18 | URL | aya #- [Edit

前回のVANでのayaちゃんのココロの中は
肩肘はったジャンヌダルクだったのかな?

でも「japanese Vacation」は素敵なブレスだった
たみたいで、これからのVAN生活の弾みになったんだね。

みんな一人だけど、確かに誰かに支えられているし、知らずに誰かを支えていると思う。なんつってぃ(^o^)




2007/03/10(土) 12:34:28 | URL | tomo #- [Edit
kenji
そうね、今回はもっと自分のペースで生活できるといいなと思ってるよ。辛いことも嬉しいことも大事な経験だと思うし。

tomo
あはは、ジャンヌダルクほどかっこよくはないけど、肩肘はってたのは確かだね…もう少しリラックスして次回は帰国できたらなって思ってるよ^^
2007/03/12(月) 13:31:57 | URL | aya #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kinioki



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © Kinioki's café All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。