This Archive : 2009年03月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

Exhibition 『Another City』

2009.03.30 *Mon
くしゃみが出る、鼻水が・・・
今年のバンクーバーは花粉が例年より舞っている様子。
いつもより晴れてる日が多いからかもしれないなぁ。

週末、友人を誘ってある芸術家の展覧会に行ってきました。
「変化する都市」をテーマとした展覧会「Another City」
book1.jpg   book3.jpg
会場がMain×Hastings Streetに近かったので一人では歩きたくない
エリアだったけど無事到着

3人の芸術家のコラボレーション
世界で活躍する美術評論家・小倉正史さん
彫刻家・須田悦弘さん
カナダ人で建築をテーマにしたアーティスト・Paul de Guzmanさん

de Guzmanさんが作った仮設の壁の迷路の中に須田さんの作品が展示
wall.jpg
仮設の壁、本当に仮設です・・・。
どこが展示会場の入り口なのか探しながら
歩くこと1分・・・既にここが展示場と判明

ということで須田さんの作品探しをスタート


マリファナの葉、キノコ、ポピーの花びら全8点が「寄生」をテーマに展示
green1.jpg mashroom3.jpg
poppy3.jpg glass.jpg
あとの4点はどこにあったんだろう・・・なぞです

須田さんは展覧会を行う土地にちなんだ植物を制作する作家。
バンクーバーを訪れた際に街でマリファナの漂うにおいや絵を目にし
これらの作品を生み出したそうです。
キノコやポピーもトリップ効果のある植物で会場を訪れた人を
「Another City」へと導くという意味を持っているんだとか。

それにしても芸術とはいろんな観点があるんだなぁ、と感じました。
スポンサーサイト
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

侍JAPANWBC連覇!

2009.03.25 *Wed
etc0903231005000-p8[1]不景気、悲しい事件が多い・・・
でも今日は元気になる嬉しいニュース
日本中が感動、わたしもバンクーバーで感動。


ハラハラドキドキ

心臓に悪い、でも目が離せない

そんな死闘の末のWBC連覇達成

侍JAPAN



3年前のWBCも感動したけれど、今回も熱い原監督と選手の団結に感動
「凄い侍がそろった」って原監督、そんなあなたも凄い侍です
イチロー、あの場面でのヒット、忘れられない緊迫と歓喜

強豪とされるアメリカやキューバを降し、ライバルとされる韓国との試合
あるときは日本が、そしてあるときは韓国が、激闘を繰り広げるアジアチーム
いまや世界NO.1を競う日本、韓国の両チームはアジアの誇りだと私は思う。

一生懸命何かを成し遂げようとする人の顔って輝いてる。
高校野球の選手のような爽やかさと、日本代表という重圧と誇りをあわせ持った笑顔。
ステキでした!


COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

バンクーバーの治安はどこへ?

2009.03.17 *Tue
バンクーバーといえば世界の住みやすい街ランキングで常に上位にランクイン。

granvill island

実際住んでみても気候は穏やか
美しい大自然 
街も小さすぎず大きすぎず 
人種もさまざま 

そして治安の良さ “だった




今年に入って銃による殺人・傷害事件は10件を超える。
こんなに新聞に毎日事件の記事が載るなんてことは今まで無かったのに。

もちろん何かしらのシガラミのある事件で一般の人が巻き込まれているものは少ない。
事件の場所もほとんどがEASTサイドであったりする。
お隣のアメリカに比べても犯罪数は桁違いに少ない。

けれど

今までのようにダウンタウンでさえ夜中まで遊んでいても平気と簡単には言えない。
(だからといってLAのダウンタウンのような危険と比べたらまだまだ安全だと思うけど)

私の行動範囲はほとんどWESTサイドで治安もいいし静か、ましてや住んでいるUBCは本当に平穏、夜は静か過ぎるくらい。

でもこれからは今までよりも少し気をつけて行動しなければいけないと思う。
2010年冬季オリンピックに向けて今までのバンクーバーのイメージを取り戻して欲しい。

「バンクーバーの治安はどこへ?」そんな新聞のタイトルが悲しい。






COMMENT (4)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

バンクーバーの不動産

2009.03.14 *Sat
シツコイくらい言いたい、いい天気が続いているバンクーバー。
ちょっとくらい寒くても晴れてて気持ちい文句なしの天気

UBC in March

昨日はバンクーバービジネス協会『企友会』のイベント“座談会”に参加してきました。
企友会はバンクーバーにいる日本人企業家、企業計画中や興味のある人の集まりで、定期的にイベントを開いて情報交換の場を提供。今回初めての参加です。
今回のテーマは『不動産』 

会場に着くと、会員の方々が笑顔で迎えてくれ思ったよりも堅苦しいものではなく安心
資料と一緒におーいお茶も頂き席についてさぁ座談会の始まり。

昨年始めまではバンクーバーはバブルというような建設ラッシュにコンドミニアムや一軒家の価格高騰
だったはずが世界的経済悪化で価格がドンドン下がって行き先不安な不動産
でも今が購入のチャンスともいえる?!

座談会では過去から現在のバンクーバーの不動産の状況の変化から今後の見通しをわかりやすく説明してくれとても勉強になりました
以前、銀行主催のセミナーにも参加したけれど、今回はもっといろんな方面からの幅広い意見が聞けて興味深かった・・・
のと、やはり日本語で勉強っていいなー(というのがちょっとした本音です

ビジネスコースが終わってからあっという間に2週間
これからはできるだけ時間を有効に使っていろんな場に出て今までできなかった社会勉強をしたい
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

S.Sパーティー

2009.03.07 *Sat
先日、以前からお世話になってるご夫婦とS.Sパーティーをしてきました。

私、彼らの家に行くのは毎回楽しみで仕方ない
というのも・・・
al home9 al home8
はい、この子たちに会えるから
イタリアン グレーハンドジェイスイージー
ご夫婦にとっては子供たち 
彼らはかわいいだけじゃなく賢くエレガント
グレーハンドにこんな小さな種類があったなんて。


al home5 al home7 al home6
そんな彼らを交え、楽しい食事の始まり!
お寿司は最近見つけたお気に入りのお寿司屋さんで調達 
正真正銘、日本の寿司職人による美味しいお寿司(久々~

ハイナンチキン(海南鶏飯)はジンジャーソースで頂きます!
茹で鶏なのでヘルシー!

ワインに詳しいご夫婦、まずはワインをあけて乾杯。
2本を空けたところで、今日の主役!
ROYAL SALUTE 21 YEAR OLD

これは私が成田を発つときに購入したご夫婦へのお土産。
私とゴハンを食べるときに空ける、と律儀に待っていてくれたようで。
正直、ウィスキーについては名前を知ってるくらいで無知の私・・・。
それでもご夫婦が喜んでくれたのでホッと安心。



al home10お酒も進めば会話も進み気づけば夜更け
ワンコたちはいつのまにかベッドへ
さっきまで写真をとっていた旦那さんのALはスコッチを空けダウン(笑)
奥さんのMatildaに見送られ私は家路へ

最高のSushi&Scotch Party満腹~。





COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

ビジネスコース無事終了

2009.03.06 *Fri
2月というのはあるようでないもの、あっという間に過ぎ3月
毎年2月は1月に続きイベントも多い月だけど、今年は学校に専念して終わった。
ま、それもよし。

2ヶ月のビジネスコースを無事終え、全ての科目クリアー

よかった~。
短いコースながら8週間で8科目。
ジョブハンティングに必要なレジメ、カバーレターの書き方、インタビューの練習
就職後に役立つビジネスレターの書き方からビジネストーク
マーケティングでは自分達で商品を開発し、売り込みのプレゼンテイション
ファイナンス、バンキングでは簿記、経営を学び数字に囲まれ苦戦

クラスメイトとはいえ20人の前でのプレゼンテイションはいい経験になったと思う。
英語だからかブランクなのか、人前で話すのがあんなに緊張するとは
それでも最後の個人プレゼンテイションでは適度な緊張で心地良かった
成長できたかな

今後は短期のコースを選択する、もしくはボランティア活動もアイデアの一つ。
こういう機会に勉強できることはしてしまおう
あ、あと毎日の30分ウォーキング始めました
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



プロフィール

kinioki



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © Kinioki's café All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。