This Archive : 2006年09月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT | 

N.Y ~最終章~

2006.09.25 *Mon
今週末は本当にいい天気だった
そして何より充実した週末
色々あって色々考えて、喜怒哀楽の週末

その週末記録は次回としてN.Y旅行記最終章(まだ終わってなかった)
といっても最後は写真で締めくくり

週末、Yoon Heeから二人の写真をget
本当にいい旅行だった

HERSHEY'S
HERSHEYS.jpg
チョコレートがいっぱい
20060926073949.jpg


WALL STREET
20060926074205.jpg
NEW YORK STOCK EXCHANGE
20060926074157.jpg


The Empire State Building
20060926074213.jpg

MAMMA MIA!
20060926074130.jpg











あっという間の6日間、雨続きだったものの十二分に楽しめた。
韓国語の会話も楽しかった。
「キムチ ネンジャンゴォー」(キムチ専用冷蔵庫)
・・・・会話じゃないけれど


スポンサーサイト
COMMENT (6)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

N.Y ~ARTな街~

2006.09.17 *Sun
今日はカラッと晴れてるもののバンクは既に秋
もう9月の半ばだもの、当たり前なのか
昔から思うこと:夏と週末、そして朝の5分は足早に過ぎ去る

20060917182731.jpg今日はバンクで出会った親友SHIGEKOの誕生日だ
昨年のこの日、そうそう、一緒にロッキー山脈にいたなぁ
『HAPPY BIRTHDAY』





さてさてNewYork旅行の中でも本当に感動したのは美しい芸術たち
私の中での一番はなんと言ってもThe New York Public Library
大きさ、本の数は勿論のこと、あの中に入ったときの雰囲気

美しい
NYPL.jpg

天井一面の美しい絵画
20060917162853.jpgこんな図書館みたことない
20060917162914.jpg20060917162903.jpg


そして一日では全て回りきれなかったThe Metropolitan Museum of Art
パリのルーブル美術館、ロンドンの大英博物館と並んで世界三大美術館の一つ
所蔵する美術品は約330万点(驚)

私は美術品について無知な人間だけど、Vincent van Gogh(ゴッホ)の絵のタッチには惹かれる
昔、本で見た『CYPRESSES』などが見れたことで満足
彼の作品はなんともいえない迫力と同時にどこか静寂で、実際目の前にすると、彼の作品に対する情熱と人への愛、そして人間関係に苦労した彼の苦悩や寂しさが伝わってくる
CYPRESSES
gogh_42.jpg
Cafe Terrace on the Place du Forum(Rijksmuseum )
20060917173424.jpg
The Starry Night(The Museum of Modern Art)
starry-night.jpg


他、本でしか見たことの無いPierre-Auguste Renoir(ルノワール)、Claude Monet(モネ)など有名作品を実際に見れたことは大きな感動だった

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

N.Y ~911テロから5年~

2006.09.12 *Tue
今日は9月11日
バンクは晴天を予期させるような太陽の光りとともに静かに夜が明けた

5年前の今日、あの日の朝もこんなに静かだったのかな

gzero11.jpg

今は無きワールド・トレード・センターグラウンドゼロ

テレビや新聞で何度も見た場所
実際にその場に立つとなんともいえない寂しさと恐怖感、そして建設工事のカンカンという音が前を向いて行こうと言っているようなそんな感じを受けた

2001年 9月 11日
WTCでテロの犠牲になった人は2,811人

gzero01.jpg


グラウンドゼロにはあの日の朝の経過が掲示されていた
写真と自分が立っているその場所が自分の中で重なる
あのビルが一瞬にして崩れたんだ
ものすごい圧迫感を感じた
20060912085322.jpg


私の仕事仲間のEmilyはこの付近の学校に通っていたらしく、あの日の彼女の恐怖は想像を超えるものだと思う

先日起こったロンドンのテロ未遂事件、そして未だ終わりを告げないイラク戦争、色んな憎しみが憎しみを生み、それ以上の悲しみとなる

政治批判や社会批判をするつもりはないし、語れるほどの知識もない

ただ、ここバンクで色んな国や人種、宗教、言葉、そして文化を知って色んな人と出会って決して簡単ではないけれど「わかりあえる」と思える今、あの日のテロはより悲しいものとなって私の心に響いた

20060912085311.jpg



COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

N.Y旅行記の合間に

2006.09.10 *Sun
今日は久々のくもり空
日焼けの季節も終わりかな、という涼しい一日

日焼けといえば・・・
先日、やってしまった一件
家の庭で日光浴するのに何もつけないのは肌に悪いということで
『真っ赤に焼けず、適度に日焼けを防ぎきれいなブラウン肌に』
というローションを購入

さっそく肩などに塗り、庭で昼寝
疲れていたのか1時間ほど爆睡

ん?隣の猫に頭をつつかれ目が覚める
鏡を見たら・・・ん、それほど焼けてない、ま、いいか

次の日、化粧水をパンパン『んんん!なにこれー
手のひらが・・・レンガ色

肝臓が悪いのかなと水をガバガバ飲んでみる

とりあえず仕事に行かなきゃ

仕事を終え、よーく考えてみたら・・・

そう、昨日の日焼け
あのローションは日焼けしなくっても茶色になりますっていうものだったらしい
おまけに手のひらにたっぷりローションがついたまま一時間も日に焼けてたら

あ・・・やってしまった

それから4日間、手を洗いまくる

ん、大分手の甲の色と一緒になってきた(ホッ
COMMENT (2)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

N.Y ~眠らない街~

2006.09.06 *Wed
ここ1週間、夏の天気が続くバンク
N.Yの曇りか雨か、そして涼しい・・・という天気はなんだったのか

『暫く見なかったけどどこか行ってたの?』
『N.Yはどうだった?』

お客さんとそんな会話が続いた1週間

私のNew York 旅行 with Yoon hee
5泊6日 片道5時間のフライト(VANCOUVER JFK)
バンクーバーとの時差は3時間
私達が泊まったのは PARK CENTRAL HOTEL
名前の通りCentral Park、Times Square の近く(ロケーション完璧

さてバンクーバーを出てJFKに着いたのは夜11時過ぎ
ここからホテルまでどうやっていこう・・・
空港外にはTAXIをはじめ観光客を待つドライバーがちらほら
はじめに声をかけてきたのはちょっと怪しそうな運転手
『マンハッタンまで一人180ドル』問題外、もちろんNO THANK YOU
TAXIだと一人40ドルくらい・・・んー、ちょっと高い
そしてやっと見つけた大型TAXI、一人25ドル “決定”

寝てない二人は少しウトウトしながら車に揺られ、しばらくするとネオンの光りで目が覚めた

夜12時を回っているにもかかわらずちょっとした渋滞
NIGHT CULB やBAR では音楽がかかりまだまだこれからという雰囲気
道路には帰宅する人、どこかに向かう人が溢れる

バンクーバーにはない景色

その光景を見て私の中に東京に居たときの自分が急に現れる
そして久々の大都市ということもあり心が弾む

とはいえ疲れた二人はさっそくホテルへ

最初に感じたNew York 『眠らない街』

夜のTIMES SQUARE
20060906145858.jpg20060906145916.jpg

COMMENT (0)  TRACKBACK (0)  EDIT | 

New York という街

2006.09.01 *Fri
20060901131111.jpg


透き通るような青空、心地よい風と緑の並木、バンクーバーに戻ってきた
家に帰ってきたぁ・・・という安堵感
あの街並みと人込みは夢だったのかしらという思いに浸りながらいつもの道を歩く

New Yorkという街

大都会、高層ビル、いつまでも消えないネオン、道いっぱいの人そしてクラクションの音

それにしても大都会でありながらあの巨大な"セントラルパーク"を保っているのには驚く

そして、ため息が出るくらい美しい図書館、世界を代表する芸術品の揃う美術館、有名音楽家の集うコンサートホール

青い海の上に聳え立つ"自由の女神"、悲しい歴史を残したワールド・トレード・センター跡地 (グラウンド・ゼロ)

New Yorkという街はパワーを持っている

様々な分野の発信地であり、世界中から人が集まり歴史が積み重なり、今もなおものすごい速さで歴史が作られている

5泊6日ではNYの全てを知ることは到底不可能だけど、あの歴史と人々が作り出すパワーを自分の体とハートで感じられらいい旅行だった

旅行の詳細は次回


COMMENT (5)  TRACKBACK (0)  EDIT | 



プロフィール

kinioki



最近の記事



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © Kinioki's café All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ  ( 素材:ふわふわ。り ) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。